英語・グローバル教育
English global

グローバル人材として必要な英語でのコミュニケーション力を身につける



英語・グローバル教育のポイント

最大週8回実施!
豊富な英語の授業

前期課程では、語彙や文法などの基礎に焦点を当て、徹底した反復練習を実施。その上で、難度の高い問題にも対応できるよう、ハイレベルな副教材も活用し、文法力・記述力を育成しています。

Berlitz・Weblio・Gakkenとの
提携による、実用的な英語教育

社会人向け英会話でも有名なベルリッツのネイティブ講師による、高品質な英会話のレッスンを通常授業の一環として受講。少人数のグループにわけて、密に英会話ができます。さらに、海外の英語話者とマンツーマンで英会話できるWeblioの「オンライン英会話」も実施。これらにより、生徒たちの英語を使う姿勢が大きく変化。恥ずかしがらずに自然に英語を発する習慣が身についてきています。

学習成果の測定や学習意欲
向上のための外部検定試験

新大学入試で導入される「英語外部試験」でもある英検やGTECを全員が受験。入試対策となるだけでなく、自分の成長具合が4技能それぞれの観点で測定できるため、成長を実感できます。

専任のネイティブ教員による
英語で学ぶ教科横断的学習GIS

「英語を学ぶ」のではなく「英語で学ぶ」。広く社会・文化などをテーマに英語でディスカッションするのがGIS。たとえば「海外の時事問題を英語で論じる」「日本文化を英語で紹介する」など、ネイティブ教員のていねいな指導のもと、国際感覚を磨いていきます。