【自然科学部】第62回日本学生科学賞 中央表彰式 | 鈴鹿享栄学園 鈴鹿高等学校

お問い合わせ アクセス ホーム
受験生の方へ在校生・保護者の方へ卒業生の方へ一般の方へ

部活情報

【自然科学部】第62回日本学生科学賞 中央表彰式

2018/12/26

自然科学部が第62回日本学生科学賞中央予備審査で入選3等となり、12月24日に日本科学未来館(お台場)で行われた中央表彰式に出席しました。

運動部と違い、賞の名前が分かりにくいですが、規模としては出品作品が日本一多い大会です。
中高合わせて全国から7万作品を超える応募があり、
各県の審査を経て、今年は中高合わせて301点(うち高校150点)が中央審査予備審査へ。
そのうち、中高それぞれ42点が入選か入賞に該当します。

授賞式には秋篠宮殿下と同妃殿下、毛利衛館長、旭化成社長ほか、多数の方々がご臨席されました。
生徒達は最終選考会20作品のブースで説明を聞いて刺激を受けたようでした。
これからの研究に活かせると思います。