ネコギギサミット | 鈴鹿享栄学園 鈴鹿高等学校

お問い合わせ アクセス ホーム
受験生の方へ在校生・保護者の方へ卒業生の方へ一般の方へ

ネコギギサミット

2019/7/7

鈴鹿高校でネコギギサミットが開かれます。
前半は東海3県から教育委員会、水族館や博物館の方々、そして有識者の先生方など多くの方々が集まり議論します。
後半の渡辺先生の講演とネコギギ視察が一般公開されます。
ぜひ興味のある方はお越しください。

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0046300140.htm

三重県のホームページから引用

 ネコギギは、伊勢湾および三河湾に流入する河川の中・上流部のみに生息するナマズ目ギギ科の淡水魚で、昭和52年(1977年)には国の天然記念物に指定されました。
 今回、ネコギギの保護に繋げることを目的に、全国で初めて「ネコギギサミット」を開催します。

1 日時
  令和元年8月31日(土) 15時20分から17時40分(予定)まで
 (受付は15時10分から)
  スケジュールの詳細は、こちらをご覧ください。
2 場所
  鈴鹿高等学校 情報メディア教育センター2階LCホール
 (三重県鈴鹿市庄野町1260)
3 定員
 50名
4 内容
  15時20から16時20分まで
   講演:京都大学大学院理学研究科准教授 渡辺勝敏 氏からネコギギについて講演いただきます。
  16時20分から17時40分まで(予定)
   視察:鈴鹿高等学校のネコギギ飼育施設をグループに分かれ視察します。(希望者のみ)
5 主催
  三重県教育委員会
6 後援
  岐阜県、愛知県教育委員会、国土交通省中部地方整備局
7 その他・特記事項
  参加費は無料です。
  参加を希望される方は、事前に参加申込書に必要事項を記載のうえ、ファックスもしくは電子メールで
  以下の宛先までお申込ください。申込締め切りは、令和元年8月23日(金)です。ただし、定員
  (50名)になり次第締め切ります。
   宛先 三重県教育委員会事務局 社会教育・文化財保護課
      FAX:059-224-3023
      E-mail:shabun@pref.mie.lg.jp