コース案内 | 鈴鹿享栄学園 鈴鹿高等学校

ホームアクセス資料請求・お問い合わせプライバシーポリシー
受験をお考えの方へ在校生・保護者の方へ卒業生の方へ企業・近隣住民の方へ中高一貫校のHPはこちら

コース案内

コース案内

  • 創造、探究、探究Sクラス、6年制編入と学力・進路に合わせたコースを設定。
    どのコースからも国公立大学がめざせる柔軟なカリキュラムを備えています。
    個々の目標に応じた授業選択で、それぞれのスター卜地点から大きく羽ばたく生徒・より高い目標を掲げる生徒を応援します。

  • 本校独自の設置科目『論理コミュニケーション』では、興味関心を深め、なぜ自分がその進路を選ぷのか、自分自身と向き合う機会を作ります。
    また、年聞を通じて継続的な個人面談、進路学習や生徒一人ひとりに対するきめ細かい指導を行います。
    それぞれの夢とその実現を全力でサポートします。

  • 個性豊かな教員が、授業はもちろん、課外活動、クラブ活動など学校生活の全てのシーンで生徒に寄り添い、学習指導・生活指導の両面から生徒の成長機会を応援します。
    熱い教員と元気な先輩たちに固まれて、安心して楽しく学校生活が送ることができます。

鈴鹿で考えた事、鈴鹿で経験したことは、長い人生を生き抜くうえで君たちの力となる。

鈴鹿高校は、キャリア教育を軸に、「高校を卒業してからも伸び続ける生徒」を育てたいと考えています。
まず、1年生のうちに職業観を養い、先生達は君たち一人ひとりの夢を大切にします。
夢の実現のためには大変な訓練や経験が必要な時もあるので、それが面倒になって楽な道を選びそうになる事もあるでしょう。
しかし、鈴鹿高校の先生は、君たち自身が夢を決してあきらないように、そして、夢実現に向けて頑張り続ける乙とができるように、一生懸命にサポ-卜していきます。
経験豊富な先生達とともに、「なれたらいいな」を「絶対になるんだ」に変えて、輝く未来に向かって突き進もう。

進路学習会

高校卒業後の進路を選ぶときに「根拠」を明確にするととで、高校を卒業した後も頑張り続けるととができます。 鈴鹿高校では、生徒が希望する各大学、短大、専門学校、企業の担当者を招いて説明会を開いたり、鈴鹿高校のOB·OGとの交流会を開催したりすることで、多くの刺激があり、夢に向かつて頑張る力が湧いてきます。

鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部への進学

グループ校である鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部への関係校入学制度と学費の面での優遇制度があります。 特に人気があるのは「こども学科」です。将来保育士になりたい生徒が、鈴鹿大学短期大学部への入学を見すえて鈴鹿高校を選ぶ事もあります。

探究コースSクラス

目標は国立大学

Sクラスは探究コースをリードするハイレベルなクラスです。少人数クラスで、高い目標を持つ生徒が競い合って志望大学を目指します。3学年のSクラス生が一同に会するS集会の「3年生志望校宣言」では、上級生が自らの進路を表明することで、後輩は先輩たちの姿を励みにし、先輩は後輩たちの手本となれるよう自覚を持ちます。

探究コースの学びを、さらに深化

Sクラスでは、授業の中でも応用力を鍛える発展的な内容を多く扱い、5強化の定期テストではSクラス専用問題が出題されます。対話型・双方向授業を導入し、問題の本質について議論したり、また、大学入試問題に挑む機会を先ず多く設けて、生徒の向上心に応えます。

土曜講座で学びの深化を実践。

探究コースでの取り組みに加えて、文部科学省が求めている「見えない学力」向上につながる取り組みとして、「ビブリオバトル」や「ビジネスプラン」などのプレゼンテーション大会を行い、表現力・企画力を磨き、プレゼンテーション力を付けるためにコンテストを実地しています。

進学実績へ

詳細ページヘ

探究コース

独自の科目「論理コミュニケーション」

「早期教育として英語を学ぶ是非について」「日本でイノベーションを多く起こすためには」などの設問に対し、独自開発の教科書とフレームワークを使って論理的に自分の意見を構築します。社会に出てからも活躍できる確かなスキルを身に付け、小論文や推薦入試のための志望動機書で圧倒的な強みを発揮できます。

学習習慣を確立する「探究コース手帳」

担任と生徒で鈴鹿高等学校オリジナルの「探究コース手帳」を共有し「起床・食事・勉強開始・就寝」の4点を固定するよう指導し、学習時間の安定化を確保します。しっかりとした生活・学習指導の中で、教員と生徒が一丸となって目標実現を目指します

将来のキャリアから逆算して考える進路指導。

ただ大学を目指すだけでなく、現在の自分と向き合い「将来の自分の生き方」を前向きにイメージしていくキャリア・スタデイーズを通して勤労観や職業観を確立します。大学生や社会人として活躍するOB・OGとの交流会・進路講話、そして進路学習の実態により主体的に学問選択・大学選択を行います。また2020年度からスタートする"大学入学共通テスト"(仮称)に向けては、定期試験で論述問題を増やしたり、英検対策やGTECの導入をしています。

進学実績へ

詳細ページヘ

創造コース

多様性の中で個性を活かす3年間

創造コースの生徒は四年制大学・短期大学・専門学校就職など希望の進路も様々。部活や行事で中心的に活躍する生徒も多数在籍している個性豊かなコースです。それぞれの夢を目指す友人に囲まれるからこそ、自分自身の夢も鮮明になります。キャリアカウンセリングを行い、しっかりとした進路目標を定めて、進路選択を叶えるための指導を行っています。

創造コースで得られる「礼節」と「自信」

あいさつ・マナー・身だしなみなど、「あたりまえ」と思われるようなことを大切にしています。一個人としての折り目正しい礼節を身に付け世の中で貢献できる人在の育成を目指します。また、国語表現の授業の中では「論理コミュニケーション」を実地し、表現力を磨いています。様々な活動をきちんとクリアすることで、確かな「自信」を得ることができます。

志望に応じた自由度の高い、カリキュラム

進学志望者は2年次より7限授業を選択できます。授業を自らの進路に向けてカリキュラムを自由に選択できることで、より高い目標へ切り替えることが可能です。高校生活の中で新たな夢を見つけた時に、柔軟に対応できるカリキュラム構成になっています。

柔軟なカリキュラムで未来を創造。

1年 2年 3年 進路
共通履修(6限) 文系(6限) 文系(6隈) 私立文系、専門学校、就職
理系(6限) 理系(6限) 私立理系、専門学校、就職
文系(7限) 文系(7隈) 国公立文系、私立文系
理系(7限) 理系(7限) 国公立理系、私立理系

進学実績へ

詳細ページヘ

6年制編入

編入生をサポートする特別授業

内部進学生との授業進度が異なる数学、理科、古典に関しては、学習進度に追いつくために編入生だけの少人数の特別授業を実地し、1年間かけて進度の違いを解消します。大学入試に強みのある6年制カリキュラムのメリットを編入生も享受できます。

高い進路意識

内部進学生は中学生のときから、大学進学を念頭に様々なキャリア教育を受けており、高い進路意識を持っている生徒が多いので、編入生も内部進学生から刺激を受けて高いモチベーションで学習することが可能です。高校3年生(6年生)の1年間は演習を中心としたカリキュラムで、大学入試問題に多く触れ、難関大学への現役合格を目指すことができます。

生徒と教員のアットホームな雰囲気

1学年4クラスの比較的小規模の集団のため、生徒同士や教員との距離が近く1人ひとりの個性を活かすことができます。アットホームな雰囲気で編入生もすぐに溶け込むことが可能で、教員に学習面や生活面での相談をしやすいので、実際に入学した生徒のほとんどが不安はすぐに解消されたと答えています。

進学実績へ

中高一貫校のHPへ