探究コースについて | 鈴鹿享栄学園 鈴鹿高等学校

ホームアクセス資料請求・お問い合わせプライバシーポリシー
受験をお考えの方へ在校生・保護者の方へ卒業生の方へ企業・近隣住民の方へ中高一貫校のHPはこちら

探究コースについて

探究コースについて

独自の科目「論理コミュニケーション」

「早期教育として英語を学ぶ是非について」「日本でイノベーションを多く起こすためには」などの設問に対し、独自開発の教科書とフレームワークを使って論理的に自分の意見を構築します。社会に出てからも活躍できる確かなスキルを身に付け、小論文や推薦入試のための志望動機書で圧倒的な強みを発揮できます。

学習習慣を確立する「探究コース手帳」

担任と生徒で鈴鹿高等学校オリジナルの「探究コース手帳」を共有し「起床・食事・勉強開始・就寝」の4点を固定するよう指導し、学習時間の安定化を確保します。しっかりとした生活・学習指導の中で、教員と生徒が一丸となって目標実現を目指します

将来のキャリアから逆算して考える進路指導。

ただ大学を目指すだけでなく、現在の自分と向き合い「将来の自分の生き方」を前向きにイメージしていくキャリア・スタデイーズを通して勤労観や職業観を確立します。大学生や社会人として活躍するOB・OGとの交流会・進路講話、そして進路学習の実態により主体的に学問選択・大学選択を行います。また2020年度からスタートする"大学入学共通テスト"(仮称)に向けては、定期試験で論述問題を増やしたり、英検対策やGTECの導入をしています。

今年の進路状況へ

みんなの声(探究コース)

  • 日本体育大学(探究コース卒業生(H28年度))

    瀬古 祐策 さん

  • 探究コース

    湯川 和真 さん

  • 探究コース

    安田 拓真 先生